NEWS

テレビ頭男「TV Head Man」――米バージニア州に発生した新しい都市伝説

投稿日:

どうやらアメリカに新しい都市伝説が発生しているらしい。

今年の8月11日の朝、米バージニア州ヘンリコ郡の50軒以上の住民が、玄関に古いブラウン管テレビが置かれるのに気づいて困惑した。

それは各家に一つづつ、ドアに向かって内側を向くように注意深く配置されていて、いくつかの防犯カメラにはその現場が捉えられていた。

そこに写っていたのは、テレビを被ったジャンプスーツの男で、暗闇の中でポーチの階段を慎重に上がっていく姿だった。

地元の警察はそのテレビをすべて回収したそうだが、この男が犯した唯一の罪は不法投棄だけだと、あまり重大な出来事とは考えていないようだ。

米バージニア州のお隣のウェストバージニア州は、モスマン(Point Pleasant)、フラットウッズモンスター(flatwoods)、アップル・デビル(Marlinton)、グラフトン・モンスター(Grafton)、ニヤニヤ男(THE GRINNING MAN、またはインドリッド・コールド)と、アメリカの怪物銀座の様相を呈する地域なので、そこに新たな怪物が加わることになるのか期待される。

まあバイラル狙いのイタズラという可能性が最も高いと思うが、一晩のうちに50個以上のブラウン管テレビを配るというのも一苦労である。誰が何のためにしたのか?また、どこか社会批判的なメッセージが隠されていそうでもあるので、その点も気になるところ。続報を待とう。

あと、すでにファンアート合戦になっているらしく微笑ましい!

https://twitter.com/slimyswampghost/status/1161701824283459585

https://twitter.com/breezybanner/status/1161164011154657280

【参考】

Someone left old TVs outside 50 homes in Virginia while wearing a TV on his head. No one knows why.

A Mysterious Figure With A TV For A Head Is Leaving TVs On People’s Doorsteps

Extraños y misteriosos hombres con televisores en la cabeza están dejando TV antigüos en las entradas de las casa en Richmond West Virginia.

-NEWS

関連記事

ヒラリー・クリントン落選でUFO機密情報の公開はなくなりましたが、文学フリマ東京(11/23)に『UFO手帖(創刊号)』はでます。

ヒラリー・クリントン落選でUFO機密情報の公開はなくなりましたが、Spファイル友の会は、通算12冊目となるUFOエッセイ誌『UFO手帖』創刊号を刊行し、第二十三回文学フリマ東京に参加します。 2016 …

【文フリ11/24(月祝)】Spレビュー#2「何かが空を飛んでいるファンブック」―空飛ぶ円盤最後の夜に―

Spファイル友の会は、第一九回文学フリマに参加します。 2014年11月24日(月祝) 東京流通センター 第二展示場(11:00~17:00) 配置番号(ブース番号):キー4 http://bunfr …

コミケ報告と、SpF8通信販売開始のお知らせ

Spファイル友の会は、8月15日(日)、東京ビッグサイトで開催されたコミックマーケット78に参加してきました。 うだるような暑さの中、ブースに立ち寄っていただいた皆さん、SpF8を手に取って頂いた皆さ …

編集長の日記#10―UFO手帖3.0ほぼレビュー、そして、窪田まみさん初個展『あるかも知れないどこか』開催、あと、コレナニ?バン・デン・バーグの謎モーター(追記あり)

こんにちわ、自分のことを編集長と呼ぶと少し心が痛いUFO手帖の編集長です。 ほんとうに出せるのか最後の最後まで不安だった(いつものことですが)「UFO手帖3.0」は無事刷り上がり、初出しの文フリを終え …

イベント『URAムー民ナイト ~灰色の夜~』

下記のようなイベントに出演することになりましたので告知しまーす。 オールナイトイベントなので、見に来るにもそれなりの覚悟が必要かと思いますが…。 イルミナティにもメーソンにもMIBにもフォトンベルトに …

現在入手可能なSpファイル友の会の書籍

現在入手可能なSpファイル友の会の書籍

さみしいUFO。

[gAd] Spスクエア