NEWS

【通販開始(第二次)】Spレビュー#2「何かが空を飛んでいるファンブック」―空飛ぶ円盤最後の夜に―

投稿日:2015/01/09 更新日:

あけましておめでとうございます。
冬コミ、文フリ、また昨年末の通販で購入してくださった方ありがとうございました。
いかがでしたでしょう?

内容や反響については本同人誌の寄稿者でもある馬場秀和氏のブログにまとめられています。
→馬場秀和ブログ

【第二次通販について】

Spファイル友の会は、新刊の第二次通信販売を開始します。
下記の「通信販売フォーム」からお申し込みください。
※在庫無くなり次第終了とさせていただきます。

 

ありがとうございます完売いたしました。

これにて通信販売は終了となります。

 


【新刊】Spレビュー#2
「何かが空を飛んでいるファンブック」
―空飛ぶ円盤最後の夜に―

COVER_445

「何かが空を飛んでいる」とは何か?
「何かが空を飛んでいる」とオカルトの時代
<他界>に魅せられて――稲生平太郎に聞く (雑談:稲生平太郎 × Spファイル友の会)
『現代詩と円盤』 馬場秀和
『19世紀末の飛行船騒動』 ものぐさ太郎α
『ジョン・キールの「間」』 ペンパル募集
『日本の円盤マンガレビュー』 新田五郎
『超常幻書目録』 原田実
『<他界>の住人―妖精と天狗』 中根ユウサク
『美に至る病』 渚のいん
『デコ円盤の楽しみ』 ペンパル募集
「何かが空を飛んでいる」ショートレビュー
「何空」のあと、または、あとがき
イラストレーション:窪田まみ

――など

(第一回頒布、第一九回文学フリマ)

-NEWS

関連記事

no image

【ナ-24】Spファイル友の会は、5.29(日) #文学フリマ東京 に出店します。今回は『世界のオカルト遺産 調べてきました』の著者 松岡信宏(羽仁礼)先生も一緒のツーマンでお待ちしております!【UFO手帖6.0】 #文フリ #UFO

Spファイル友の会は、5月29日(日)開催の「第三十四回文学フリマ東京」に参加します。ブース番号は「ナ-24」です。 Spファイル友の会としては、アメリカの超常現象研究家ジョン・A・キールを特集した『 …

no image

新刊SpF8★寄稿者募集

(エイモス・ミラー事件をご存じない方は、コチラ 『恐怖の宇宙人』村上雅彦/学研より) というわけで、 ・・・・ 夏コミ(コミックマーケット78)に向けて、Spファイル友の会の新刊をつくります。 最近で …

編集長の日記#10―UFO手帖3.0ほぼレビュー、そして、窪田まみさん初個展『あるかも知れないどこか』開催、あと、コレナニ?バン・デン・バーグの謎モーター(追記あり)

こんにちわ、自分のことを編集長と呼ぶと少し心が痛いUFO手帖の編集長です。 ほんとうに出せるのか最後の最後まで不安だった(いつものことですが)「UFO手帖3.0」は無事刷り上がり、初出しの文フリを終え …

【委託のお知らせ】冬コミで『UFO手帖4.0』『UFO手帖3.0』――12/30冬コミ3日目/もののけ学会(南モ21a)【通販冬季休業のお知らせ】

委託のお知らせ 本日(12/28)より開催された冬コミ(コミックマーケット97)、Spファイル友の会の参加はありませんが、3日目の12月30日、南モ21a「もののけ学会」様ブースで『UFO手帖4.0』 …

no image

JTBカルチャー倶楽部で超常現象謎解き講座(ASIOS)

10月、11月、12月の計3回、越谷レイクタウンJTBカルチャー倶楽部で、ペンパル募集も参加している『ASIOS―超常現象を懐疑的に調査する会―(http://www.asios.org/)』が、超常 …

現在入手可能なSpファイル友の会の書籍

現在入手可能なSpファイル友の会の書籍

さみしいUFO。

[gAd] Spスクエア